Soiku ユーザーサポート 創育TOPページ
 トップページ | 製品別サポート | OS対応一覧 | お問い合わせ

太助2プラス/太助2NETプラス

 
 

一斉テストの標準点(偏差値)を地域の基準にしたい

地域全体で行われた実力テストの標準点を学校のものではなくその地域全体のものにしたいことがあります。太助にはそのための機能を用意しています。
メニューバー:テスト「平均点・標準偏差の指定」で平均点や標準偏差の値を外部から指定することができます。ここで地域の平均点等を入力してください

<補足:科目に対する処理-1教科に2科目登録されている場合の扱い>
1つの教科に2つの科目が登録されている場合,「教科」の処理と「科目」の処理が別のものになります。(「どちらか受験」「両方受験」とも)

科目に対して平均点・標準偏差を指定しない場合は,科目の計算には通常の計算値が利用されます。

「科目を展開する」のチェックをつけると,1教科2科目が登録されている科目について,教科につづいてその教科の科目が表示されます。設定してください。

<補足:3計,5計,合計について>
3計,5計,合計の欄に平均点・標準偏差を入力すると,3計,5計,合計の標準点の計算に,ここで入力した平均点,標準偏差が利用されます。
逆に,ここで入力しない場合は,通常の計算値が利用されます。

この値は各教科とは連動していません。

 
  この製品のサポート情報のトップへもどる  
     
 
Copyright(C) 1997-2003 SOIKU Co.,Ltd